新しい食文化の提唱!神戸ご当地グルメ「神戸香露饂飩飯 こうべころうどんめし」

TEL: 0783311633 / 0788026060

↓ 電話でのお問い合わせはこちらをタップ ↓

神戸発のご当地グルメ「神戸香露饂飩飯」
  • トップページ

大感謝祭 & クリスマスフェスタ

11月23日〜12月25日、3店舗同時開催!

大感謝祭 & クリスマスフェスタ 大感謝祭 & クリスマスフェスタ
  • 1日5食限定 ローストビーフ神戸香露うどんめし
  • 1日10食限定 クリームシチュー神戸香露うどんめし
  • 1日10食限定 牛もつ味噌煮込み神戸香露うどんめし
☆ お昼の定食始めました!
「神戸香露うどんめし・小鉢・味噌汁」の昼定食。
新聞広告のチラシおよび当画像をスマホなどでスタッフにお見せ下さい! 割引クーポンをご利用いただけます。 スマホでの提示またはプリントでは、グループの使用はできませんので、全員提示するようにしてください。
☆ クリスマスオードブル予約受付中!(各980円)
  • チキン3種盛りセット
  • 鶏唐揚げセット
  • ローストビーフプレートセット

「ころうどんめし」とは・・

ビストロ神戸の新感覚ご当地グルメ

神戸ころうどんめし

一汁三菜

日本が世界に誇れる、理想的な栄養バランスの伝統的な食生活です。 三菜とは「主食・主菜・副菜」のこと。 健やかな食生活を送るためには、バランスの取れた食事が大切。
「神戸香露饂飩飯」は、主食・主菜・副菜と汁物が同時に食べられる画期的な、体が喜び、心が弾む、五感で食する新しい食スタイルです。

ビストロ神戸とは

「神戸の小さなちょっとだけこだわりのあるお洒落で美味しい大衆食堂」という意味が込められています。
WAKUソース

山下シェフのこだわりソース

洋食一筋35年以上の神戸洋食会のレジェンドであるオーナーシェフが開発した20年熟成のWAKUソース。 WAKUソースは、醤油ベースでほのかな甘みと旨味が凝縮したテイストが特徴です。 この秘伝のソースを使うことで、お肉・ご飯・うどんを絶妙にまとめあげる「ビストロ神戸流の食べ方」が可能になりました。
WAKUソース販売

各店とも不定休にて営業

三宮本店・灘店の営業日案内です。

  • 【三宮店 営業カレンダー】

  • 【灘店 営業カレンダー】

ビストロ神戸の飲食事業

ビストロ神戸は大きく3つの事業を手掛けています。

  • 神戸香露饂飩飯専門店

    「新しい食べ方の提案、新しい食文化の提唱」を神戸から発信すべく、ご当地グルメ「神戸香露饂飩飯(神戸ころうどんめし)」を三宮本店と灘店から発信!
    他では絶対に真似のできないよう、本場加古川の精肉会社や神戸の地醤油、そしてWAKUソースとの融合による新しい食文化を是非専門店でご賞味下さい。
    神戸香露饂飩飯専門店
  • WAKUソース販売

    神戸香露饂飩飯専門店やチキンチキンデリでも使用されている「KOBE WAKUソース」は、ご家庭でも使えるように商品化されています。
    肉料理、魚、サラダ、焼き飯などにも使えるシェフ秘伝の万能ソースで、家庭の食卓をワンランクアップ! 各店舗または当サイトよりご購入いただけます。
    WAKUソース販売
  • チキンチキンデリ

    旧居留地周辺での移動販売によるお弁当の販売部門です。 「美味しい、ボリューム満点、可愛い」神戸香露饂飩飯を神戸弁当、そしてWAKUソースを使った鶏の照り焼きや唐揚げの他、山下シェフ直伝のデミグラスソースを使ったチキンカツ弁当など、食べたい弁当をプロデュースしています。
    チキンチキンデリ

更新情報

  • [18.11.14] 神戸新聞に灘店が掲載されました。
  • [18.10.25] 神戸経済新聞に三宮店が掲載されました。
  • [18.10.10] 店舗リニューアル新規オープンしました。
神戸新聞 ランチどこいこ
[2018.11.14]
神戸新聞「ランチどこいこ」に掲載されました!
» 掲載記事はこちら(神戸新聞サイトにリンク)
「神戸香露うどんめし ビストロ神戸 灘店」
神戸発の新しいご当地グルメを提案していきたいという考えが、地元紙の神戸新聞朝刊およびネットで紹介されました。 うどんの長さにこだわるのは、そばめしのように細かく切らず、うどんの存在感を出すため。 具の温泉卵、天かす、ノリ、ゴマをベースに、メインの具材を加古川の精肉会社と協力体制を取って、焼き肉やすき焼き、牛サイコロステーキなどが楽しめます。 食べ方にもコツがあり、天かすに出汁を染みこませた後に、その他の具材をよく混ぜて食べるのがお勧めです。
神戸経済新聞記事
[2018.10.25]
神戸経済新聞とYahooニュース地域版に掲載されました!
» 掲載記事はこちら(神戸経済新聞サイトにリンク)
「神戸から発信するご当地グルメ」
記事にも書かれている通り、「新しい食べ方の提案、新しい食文化の提唱を神戸から発信できれば」という思いを、多くの方に知っていただき是非一度ご賞味下さい。 三宮センタープラザでも、灘中央筋でも同じメニューをご用意しております。
ページトップへ